NABに習うスーパーテクニック

魔法のパスを操るレジェンド!マジック・ジョンソンの5つの凄さ!!!

マジック・ジョンソン
Pocket

1980年代、圧倒的な力を見せつけ、レイカーズを率いて戦ったレジェンド、マジック・ジョンソン

彼の代名詞ともいえる“ノールックパス”は、現在の選手も真似が出来ないほど芸術性に溢れ、人々を悉く魅了しました。

 

そんな彼の5つの凄さをご紹介します。

マジック・ジョンソン

プロフィール

生年月日:1959年8月14日

出身:アメリカ合衆国ミシガン州

身長:206cm

体重:105kg

殿堂:バスケットボール殿堂(2002)

永久欠番:レイカーズ32番

ポジション:PG

愛称:マジック(Magic)

大学:ミシガン州立大学

ドラフト:1位(1979年)

『歴代の偉大な50人の選手』に選ばれる。

 

記録

5度のNBAチャンピオン:1980 1982 1985 1987 1988

3度のMVP:1980 1982 1987

12度のオールスターゲーム出場:1980 1982~1992

2度のオールスターMVP:1990 1992

4度のアシスト王:1983 1984 1986 1987

2度のスティール王:1981 1982

オリンピック(1992):金メダル

 マジック・ジョンソンの5つの凄さ!

魔法を操る!咄嗟の判断力とノールックパス!

マジック・ジョンソンは、206cmという長身でありながら、PGとして活躍する歴史上見てもかなり珍しい選手でした。

 

そんな彼の代名詞ともいえるのが“ノールックパス”。

敵選手だけでなく味方の選手も騙されるほど、どこにパスをするのかが分かりません。

 

彼はノールックパスを得意としますが、同時に、他のどんな選手も真似が出来ないほど、パス前のフェイクが凄かったのです。

アメリカ大陸予選のカナダ戦で、パスフェイクにカメラマンまで引っかかり、マジックが画面から消えたという話さえあるほどです。

 

シュートかパスか全く分からずに相手の選手は棒立ち状態、気づいた時にはパスが通っている、彼のパスはまさに“魔法のパス”だったのです。
(関連記事:『【パスが上達したい方必見】カットされないパスを出す方法!!!』)

 

ちなみに、彼の生涯通算アシスト数10,141で、レイカーズ歴代1位NBA歴代4位です。

そして、一試合あたりの生涯平均アシスト数11.2NBA歴代1位と、NBAの歴史に大きく名を残す活躍をしています。

 

 

オールラウンダー!NBA歴代2位のトリプルダブル!

マジックが達成したトリプルダブルの回数は138回で、なんとNBA歴代2位という記録です。

トリプルダブルとは、一試合で得点、リバウンドアシストスティールプロックのうち3つの部門で2桁を上げることで、そう簡単に達成出来るものではありません。

 

記録を見ただけで彼がいかにオールラウンダーな選手だったかが分かりますよね。

 

ちなみに彼はフリースローに関しても好成績を残しています。

なんと、1988−89シーズンは成功率91.1%でリーグ首位に立ち、彼に弱点はあるのかと驚くばかりです。

相手からすれば、脅威そのものですよね。

慢心しない!年を重ねるごとに成長!

彼が凄さは、記録や数字だけではありません。

 

彼は非常に努力家だったといいます。

年々プレーの幅が増えていき、ベビーフックや3ポイントシュート、リバウンド、フリースローなど、歳を重ねるごとに上達していきました。

 

たとえ優勝しても常に向上心を持ち続ける。

まさにトップアスリートのお手本のような精神を持った選手だったのです。

(関連記事:『夢を諦めかけているあなたへ。マジック・ジョンソンが綴った勇気をもらえる手紙』)

 

衰え知らず!引退しても絶大な人気!

彼は、引退しても圧倒的な人気を誇っていました。

 

彼は1992年に引退しました。

しかし、ファン投票では、既に引退しているにも関わらず圧倒的な人気を誇り、見事ファン投票1位を獲得しオールスターに出場したのです。

オールスター戦では、ライバルのアイザイア・トーマスマイケル・ジョーダンを一対一で下し、オールスターMVPに輝きました。

ジョーダンを説得!圧倒的な人望!

彼は、持ち前の明るさと笑顔で他の選手皆と仲良しだったそうです。

オピンピックの際は、彼が怪我をしていたラリー・バードや、元々出場する気の無かったマイケル・ジョーダンを説得し、ドリームチームができたという話が残っています。

 

彼の魅力は、スーパースター達さえ引き込んでしまうほど絶大なものだったのでしょう。

 

 

こちらは、“マジック・ジョンソン”という選手がどれほど凄かったかがよくわかる動画です。

あなたも魅了されること間違いなしです!

ぜひご覧ください!

関連記事
夢を諦めかけているあなたへ。マジック・ジョンソンが綴った勇気をもらえる手紙
ゴール下のシュート率アップ!マイカンドリルの練習方法!
【パスが上達したい方必見】カットされないパスを出す方法!!!
ジャンプ力を伸ばすための3つのステップ!

関連記事

  1. 超負けず嫌い!マイケル・ジョーダンの脅威の競争心!!!
  2. ボード上からのバク転ダンク!?ロッキー君のスーパーダンク!
  3. レブロン・ウェイド・ボッシュの絡みが面白い!仲良し三人のインタビ…
  4. NBA最強!“キング”レブロン・ジェームズの名言33選!
  5. トニー・パーカー 【トニー・パーカー流】レイアップをブロックされない技術!
  6. まさに無限ループ!?ケビン・デュラントとドウェイン・ウェイドの面…
  7. NBA御用達!バスケのおすすめ膝サポーター“ゲニュトレイン”!
  8. ディフェンスがザルすぎ!?ジェームス・ハーデンのヘタクソディフェ…
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。