バスケ上達の為の筋トレ方法

NBAチャンピオン歴代優勝回数(チーム)

Pocket

NBAにおいて、そのシーズンのイースタン・カンファレンスウェスタン・カンファレンスの王者同士が対決するNBAファイナル

そのファイナルを制したチームは、その年のNBAチャンピオンとなります。

 

今回は、歴代優勝回数の多いチームをランキング形式で紹介します。

NBAチャンピオン

 NBAチャンピオン歴代優勝回数(チーム)

 

1位(17回)

ボストン・セルティックス

優勝年:1957 1959 1960 1961 1962 1963 1964 1965 1966 1968 1969 1974 1976 1981 1984 1986 2008

celtics

 

1959〜1966年はビル・ラッセルがチームを牽制し、8連続優勝と圧倒的な力を見せました。

1980年代は、ラリー・バードがチームを牽制し、ライバルのマジック・ジョンソン率いるレイカーズと数々の死闘を繰り広げました。

 

2007年シーズンでは、“ビッグ3レイ・アレンケビン・ガーネットポール・ピアーズ)”を形成し、さらにラジョン・ロンドを加え、2008年に見事に優勝しています。

 

 

2位(16回)

ロサンゼルス・レイカーズ

優勝年:1949 1950 1952 1953 1954 1972 1980 1982 1985 1987 1988 2000 2001 2002 2009 2010

lakers

 

1980年代には、マジック・ジョンソンがチームを牽制し、8回のファイナル進出、5度の優勝をしている。

 

その後、2000年に入ると、コービー・ブライアントシャキール・オニールの最強タッグで3度の連続優勝を果たした。

 

シャックがチームを離れると、コービーは新たに加わったパウ・ガソルとタッグを組み、2度の連続優勝を果たしました。

 

 

3位(6回)

シカゴ・ブルズ

優勝年:1991 1992 1993 1996 1997 1998

bulls

 

“バスケの神様”マイケル・ジョーダンを中心とし、“史上最高のNo.2”スコッティ・ピッペンや“リバウンド王”デニス・ロッドマンとともに1990年代に6度の優勝を果たしました。

 

 

4位(5回)

サンアントニオ・スパーズ

優勝年:1999 2003 2005 2007 2014

spurs

 

大黒柱ティム・ダンカンを中心とするビッグ3ティム・ダンカントニー・パーカーエマヌエル・ジノビリ)の力は現在も衰えず、優勝候補のチームとして名を連ねています。

 

5位(4回)

ゴールデンステート・ウォーリアーズ

優勝年:1947 1956 1975 2015

warriors

 

ステファン・カリークレイ・トンプソンは“スプラッシュ・ブラザーズ”と呼ばれ、3ポイントを量産。

現在、最も勢いのあるチームだといわれています。

 

 

6位(3回)

フィラデルフィア・76サーズ

優勝年:1955 1967 1983

 

デトロイト・ピストンズ

優勝年:1989 1990 2004

 

マイアミ・ヒート

優勝年:2006 2012 2013

 

 

7位(2回)

ニューヨーク・ニックス

優勝年:1970 1973

 

ヒューストン・ロケッツ

優勝年:1994 1995

 

 

8位(1回)

ワシントン・ウィザーズ

優勝年:1948

 

サクラメント・キングス

優勝年:1951

 

アトランタ・ホークス

優勝年:1958

 

ミルウォーキー・パックス

優勝年:1971

 

ポートランド・トレイブレイザーズ

優勝年:1977

 

オクラホマシティ・サンダー

優勝年:1979

 

ダラス・マーベリックス

優勝年:2011

 

 

※2014−15シーズンを終えての記録です。

次々と記録を塗り替えるシューター軍団“ゴールデンステート・ウォーリアーズ”。

レブロン・ジェームズを中心にアイリー・アービングやケビン・ラブが集う“クリーブランド・キャバリアーズ”。

現役最強ポイントガード、クリス・ポール率いる“ロサンゼルス・クリッパーズ”。

安定したパスバスケットで魅せる“サンアントニオ・スパーズ”。

 

今年はどのチームが優勝するのでしょうか?

楽しみですね!

 

 

関連記事

  1. スポーツによる膝の痛みの原因と症状!
  2. レブロン・ジェームズのバッシュの凄さ!驚くべき機能を徹底解説!
  3. 膝の痛みを和らげる!とっておきのテーピング術!
  4. オスグッド病が原因の膝の痛み!改善方法と予防法!
  5. 質の良いバスケットボールを見分けるポイント!
  6. 闘争心の塊!バスケ人生を破壊するマイケル・ジョーダンのトラッシュ…
  7. バスケットボールマンのための体作り
  8. 【筋トレ】ジャンプ力・体幹を鍛える!僧坊筋の鍛え方!
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。